ニンニク収穫

 ニンニクを収穫したが、そのタイミングが案外むずかしい。たとえば花芽(つぼみ)を切り取って10日~2週間後、あるいは葉の3割ほどが枯れたら、などの方法があるようだが、どの株を基準にすべきかがよくわからない。  そこで葉が…

続きを読む →

イノシシ防除柵

 昨年、里芋がイノシシに全滅させられた。里芋が猿害を免れるのは、たぶんかゆみ成分のためだろうけど、イノシシは鈍感にもまったく感じないらしい。  この写真はヤギ柵のむこうをうろついていたのを奥さんが撮影したものだが、大きさ…

続きを読む →

イモ、いも、芋・2020

 かなりのイモ好き、と自認している。毎年3種類のイモを栽培しているが、とくにジャガイモが好みのようで、都会から移住した当時はまるで興味がなかったはずの家庭菜園で、最初に手がけたのがジャガイモだった。  芽が出て食用になら…

続きを読む →

巣ごもりスモーク

 世をあげてStay Home(家に居ろ)と騒がしいけど、かれこれ半世紀以上も居職生活をつづけていると、巣ごもり暮らしは日常でもある。家から出られないからと退屈することなどありゃしないし、春から初夏にかけての時期は菜園の…

続きを読む →

ヘアリーベッチ+叢生栽培

 ヘアリーベッチの成長ぶりが勢いを増している。昨年の晩秋に播種したが、あまり発芽率がよくなかったのは、11月ごろとやや時期遅れだったためか、あるいは蒔いただけで覆土しなかったせいだったか。前年にくらべて冬の成長度合いがわ…

続きを読む →

猿対策・袋栽培 春ジャガ編

 新型コロナによる緊急事態宣言が全国に拡大したため、遠出の花見はあえなく中止。しかし日光山間部の暮らしそのものに変化はなく、すこし早いけど春ジャガイモの植え付けから今年の菜園作業をスタートさせた。  例によって土嚢袋でジ…

続きを読む →