日光口の戦いと馬塚の改修

 玄関に上る階段脇にちょっとした土の盛り上がりがある。土地を購入した原野のころから存在したもので、元の地主さんの話によれば、「戊辰戦争で傷ついた馬の骨が埋まっている」 とのことだからやたら古い話だ。  江戸城の無血開城に…

続きを読む →

ケヤキ黄葉

 今年は木々の色づきがとくに良いようだ。夏の猛暑で葉がよく育ち、台風がひとつも上陸せず痛むことがなかったからだろうが、放牧場の大ケヤキがひときわ鮮やかだし、敷地の隅っこで紅く染まったドウダンツツジもわるくない。  ひと口…

続きを読む →

藷×、薯△、芋◎……。

 何だか謎解きめいたタイトルだけど、3種類のイモを収穫したのでその状況報告。つまり甘藷×、馬鈴薯△、里芋◎ということ。  10月末に早くも初霜を迎え、すでに何度か霜が降りた。まずは寒さに弱いサツマイモ(甘藷)を掘り出すこ…

続きを読む →

秋の種下ろし2020

 暖かくなったのを見計らい、棚に保存してあった種袋を下して田畑に播く。いわゆる「種まき」のことだが、これを「種下ろし」と言ったりする。春の季語になっているが、都会出身の素人農業者には「秋の種下ろし」がとくに印象深い。寒さ…

続きを読む →

イワダレソウ(岩垂草)を増やす

 空き家になったヤギ小屋のドアー前は、南向きで暖かいせいかイワダレソウが伸びて来やすい。以前はこんなにランナーを伸ばすことはなかったのは、ヤギや人が出入りするためだったか、あるいはヤギに食べられたりしていたのだろうか。 …

続きを読む →

秋の菜園2020

 やっと秋……との思いが強い。なにせ今年は、梅雨明けが7月末にずれ込んだあと、連日猛暑の8月を過ごし、9月になってもこれでもかと残暑がつづき、台風通過後の35℃超えにはうんざりさせられた。  そうした異常気候も秋を迎え、…

続きを読む →

秋ジャガ2020・植え付け

 記録的な猛暑もようやく峠を越えたと思ったら、もうすぐ秋のお彼岸が来てしまう。かろうじて「暑さ寒さも彼岸まで」の言い伝えを破らずにすみそうだが、これは比較的涼しい日光でのこと。暑さがぶり返した地域もあるようだし、秋台風の…

続きを読む →