クマ?対策デッキドア

 寒くなるに従い、ケモノたちが出没するようになる。それが年ごとに激しくなっているのは、周辺農家の高齢化による耕作放棄の影響だろうか。お隣さんの畑も荒れ放題で、地境の先はまったく草刈りされない。かと言ってこちらにも買って出…

続きを読む →

思いついた改修

 先週お伝えした部屋干しのための部材購入は、軽トラックでホームセンターに向かった。なにしろ長いステンレス物干し竿を買うのだから当然なわけで、その途中に「ついでだから買っておこう」と考えついた。  思いついたのは階段手すり…

続きを読む →

わが家は部屋干し

 洗濯物の部屋干しと言えば、都会のマンションでのイメージだろうけど、山里そのもののわが集落でも部屋干し派が多く、軒先に洗濯物をひらめかす光景はほとんど見かけない。  なにしろ天然氷の産地だけに、冬期になると濡れた洗濯物な…

続きを読む →

ローテーブルをつくる・③

 半地下の作業場で完成させた部材をデッキに移した。屋根付きにしてからは、オイル塗りなどの仕上げをする作業場にしている。風が通って気持ちよく、オイルの臭いも軽減されるのがいい。  格子組の脚部とクリ板のトップボードは、長穴…

続きを読む →

ローテーブルをつくる・②

 脚部に納める箱も8個となると、部材を揃えるのも容易じゃなく、予定していた薪原木からのクリ材はあきらめる。製材されて幅の合ったナラ材を挽き割りし、自動ガンナで12ミリ厚に調整したあと、前後板と左右板の計32枚+予備5枚ほ…

続きを読む →

ローテーブルをつくる・①

 ルータービット衝動買いの後始末にクリの幅広板を削りながら、そうか、と思いついた。リビングのローテーブルをつくり直すことにしたのだ。  いま薪ストーブ前で使っている曲ったケヤキ板のテーブルは、かれこれ20年前の制作になろ…

続きを読む →

クリの幅広板を削る

 低価格に誘われたのがきっかけ。つまり典型的な「衝動買い」で手に入れたボトムクリーニング型のルータービットだが、刃の直径30ミリと軸径8ミリというのも少なからず影響している。  8ミリ軸の国産ルーターは、25年前の母屋の…

続きを読む →